日語‎ > ‎詩吟劍舞‎ > ‎

004白虎隊

YouTube 影片

白虎,在中國傳統文化中是道教西方七宿星君四象之一,根據五行學說,它是代表西方的靈獸,因西方屬金,色白,故稱白虎,代表的季節是秋季。 其他:青龍東方 春季、朱雀南方 夏季、玄武北方 冬季。

二十八宿的西方七宿(奎、婁、胃、昴、畢、觜、參),其形象虎,位于西方,屬金,主殺伐,色白,名稱白虎。

白虎是中國遠古時代神話傳說中最令妖邪膽戰且法力無邊的四大神獸之一。分別為青龍、白虎、朱雀、玄武四獸。 西為白色,故白虎為西方之神,與青龍共為鎮邪的神靈,同時白虎也是戰伐之神,具有避邪、禳災、祈豐及懲惡揚善、發財致富、喜結良緣等多種神力,是權勢、尊貴的象征。


白虎隊

作詞:島田磬也
作曲:古賀政男

戦雲暗く 陽は落ちて
せんうんくらく ひはおちて

城に月の 影悲し
こじょうにつきの かげかなし

誰が吹く笛が 知らねども
たがふくふえが しらねども

今宵名残の 白虎隊
こよいなごりの ぴゃっこうたい

紅顔可憐の 少年が
こうがんかれんの しょうねんが

死をもて守る この保寒
しをもてまもる このとりで

滝沢村の 血の雨に
たきざわむらの ちのあめに

濡らす白刃の 白虎隊
ぬらすしらはの ぴゃっこたい

南鶴ヶ城を望めば 砲煙あがる
みなみつるガじょうをのぞめば ほうえんあがる

痛哭涙を飲んで 且つ彷徨す
つうこくなみだをのんで かつほうこうす

宗社亡びる 我事終る
そうしゃすでにほろびる わがことおわる

十有九士 屠腹してたおる
じゅうゆうきゅうし とふくしてたおる

飯盛山の 山頂に
いいもりやまの いただきに

秋吹く風は 寒けれど
あきふくかぜは さむけれど

忠烈今も 香に残す
ちゅうれついまも かにのこす

花も会津の 白虎隊
はなもあいつの ぴゃっこたい

@@@@@


白虎隊(びゃっこたい)は、
会津戦争に際して会津藩が組織した、
16歳から17歳の武家の男子によって構成された部隊である。

中には志願して生年月日を改め15歳で出陣した者もいたほか、
幼少組として13歳の少年も加わっていた。

名前の由来は、
中国の伝説の神獣である「白虎」からである。

@@@@

会津戦争(あいづせんそう、慶応4年/明治元年(1868年))は、戊辰戦争の局面の一つであり、会津藩の処遇をめぐって、薩摩藩土佐藩を中心とする明治新政府軍と、会津藩およびこれを支援する奥羽越列藩同盟などの徳川旧幕府軍との間で行われた戦いである。現在の福島県会津地方が主戦場となった。



Ć
白虎隊.mp3
(6603k)
謝東森,
2020年10月9日 上午2:49
Comments