日語‎ > ‎コロナ‎ > ‎

トランプ大統領が近く退院か…情報錯そうの背景は?

トランプ大統領が近く退院か…情報錯そうの背景は?[2020/10/05 23:30]
 

https://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000194810.html

新型コロナウイルスに感染して
入院している
アメリカのトランプ大統領は、
突然、
病院から車で外出して
病院前にいる支持者に手を振って
アピールしました。

ただ、
完治していない状態での、
この行動は決して褒められるものではありません。

CNNは
「シークレットサービスは
大統領を守るために
命を危険にさらす仕事だが、
コロナに感染している大統領と
窓を閉めたまま車に乗るとは
思っていなかっただろう」
報じました。

トランプ大統領が入院している病院の医師も
「マスク着用の有無に関係なく、
完全密閉された車内にいれば、
ウイルスが拡散して、
車内の全員を危険にさらしかねない。
外出は常識的とは言えない。
不当な威圧がない限り、
医師団が許可することはなかったはず」
話しています。

トランプ大統領が
退屈しているせいなのか
理由はわかりませんが、
5日は
「銃規制に反対なら投票を」
「宇宙軍に賛成なら投票を」
「人工妊娠中絶に反対なら投票を」
「大幅減税に賛成なら投票を」
いった
18のツイートを連投しています。
トランプ大統領が感染した経路は
わかっていませんが、
ホワイトハウスで
開かれた連邦最高裁判所の新判事の候補を紹介した行事が
クラスターにつながった
との
見方が強まっています。
これまでにメラニア夫人など、
参加者7人の感染が明らかになりました。
トランプ大統領の感染については、
さまざまな疑惑が出ています。
例えば感染が公表されたのは、
1回目の検査後ではなく、
2回目の検査が終わった後だったのではないかや、
入院前にホワイトハウスで酸素吸入をすでに受けていて、
症状は重かったのではないかといったものです。

トランプ大統領の治療には、
一般的に広く使われている
『レムデシビル』に加え、
重症患者に使用される
『デキサメタゾン』、
さらに未承認薬の『抗体カクテル』
などが
用いられています。
『抗体カクテル』は、
メーカーでの臨床試験が
6月に始まったばかりですが、
大統領の主治医から、
未承認薬の人道的使用を認める
“コンパッショネート使用”の要請があったといいます。
「大統領をモルモット扱いするな」
という意見も出ていますが、
本人は
「私がここで受けている治療薬で、
一部はまもなく発売されるが、
はっきり言って、
まさに奇跡の薬だ」
賞賛しています。
トランプ大統領は近いうちに退院し、
治療場所をホワイトハウスに移したい考えです。
トランプ大統領は
「これまでの体験は非常に興味深く、
新型コロナ感染症について多くを学んだ。
非常に興味深い体験で、
これから皆さんにも話していきたい」
述べるなど、
新型コロナウイルスを軽視するようなことや、
「中国ウイルス」
いう差別表現も、
今のところは使っていません。

◆テレビ朝日・ワシントン支局の布施哲記者からの報告です。

※感染したトランプ大統領の体調について、
さまざまな情報が錯綜しています。
何が起きているのでしょうか。
主治医はアメリカ海軍の中佐であり、
軍の最高司令官を治療している形となり、
通常の患者と医師の関係とは大きく異なります。
軍の上官、
しかも最高司令官を治療しているわけですから、
当然、
最高司令官であるトランプ大統領から指示があれば、
それに従わざるを得ない指揮命令の関係に置かれています。
トランプ大統領は、
入院中、
写真や動画を発表するなど、
「とにかく健在だ」
アピールに必死です。
これまで一貫して“強い大統領”というイメージにこだわってきただけに、
大統領選を目前にして、
そのイメージを維持したいという思惑があるように見えます。
トランプ大統領が主治医に対して
「大袈裟に説明するな」
「退院させろ」
言えば、
断りにくいというのは容易に想像がつきます。
どこまで正確な病状が伝えられているか、
そうした疑念が消えないまま、
世界最強の権力を握る人物の健康は
予断を許さない状態が続いています。

(C) CABLE NEWS NETWORK 2020

▶「報道ステーション」公式ホームページ
関連ニュース

トランプ大統領“薬”から見える病状…専門家に聞く [2020/10/05 23:30]

「米大統領並みのケアを」中国高官“皮肉”ツイート [2020/10/05 20:23]

トランプ氏感染「自業自得」 経団連会長厳しい発言 [2020/10/05 19:51]

トランプ氏 回復アピールも執務の写真に“疑惑” [2020/10/05 16:59]

    トランプ氏 1回目「陽性」公表せず 隠蔽の疑い [2020/10/05 12:22]

トランプ大統領が近く退院か…情報錯そうの背景は? [2020/10/05 23:30]

トランプ大統領“薬”から見える病状…専門家に聞く [2020/10/05 23:30]

現場では困惑も…コロナ相談“かかりつけ医”へ [2020/10/05 23:30]

具体的な理由は説明なく…菅総理“任命拒否” [2020/10/05 23:30]

生後1カ月の娘を…父親が暴行し殺害か [2020/10/05 23:31]

    自民・岸田氏 パーティーで決意新たに“重鎮”欠席 [2020/10/05 23:37]

こんな記事も読まれています

※日本時間の午後4時から20~30分ほど、一時的にストリームを停止する可能性があります。

    1時間
    24時間
    1週間
    1ヶ月

無理心中か母子3人死亡 現場に両親に宛てたメモ
台風14号発生 沖縄接近の恐れ 北日本は風雨強まる
「驚かせる」トランプ氏が一時外出 支持者に手振る
ゆきぽよ、セクシー衣装でフェス参加!DJ Hello Kittyとのコラボ楽曲を初披露

    日本学術会議“任命問題”に菅総理が言及

もっと見る

新型コロナウイルス

マスク

あおり運転

結婚

対韓輸出規制

ホリエモン

北方領土

サイバー攻撃

ファーウェイ

カルロス・ゴーン

ソフトバンク

消費税

東京オリパラ

北朝鮮

トランプ政権

スマートフォン

アップル

「出来立て」「進化系」 新作モンブランにビックリ

コロナ禍逆手に進化 外食産業も「新しい生活様式」

“GoTo東京追加”で初の週末 各地に観光客戻る

カーテンレールでネコが大渋滞 強引なバックに…

苦境をコラボで乗り切れ!特製マスクケース製作秘話

    “コロナ”の影響で百貨店に異変 売上10倍以上も

【放送されました】深夜の団地 騒音トラブル 隣…

テレビ初取材 藤井風さんコロナ禍で共感…死生観

スマホでニュースを見るなら!
テレ朝newsアプリ

詳細

Comments