日語‎ > ‎物語‎ > ‎イソップ寓話集[catdaily]‎ > ‎

016戦っている雄牛と蛙

二頭の雄牛が
野原で
激しく戦っていました。
その野原の片側には
沼地がありました。
沼地に住んでいる
年寄りの蛙が
すさまじい戦いを見て震えていました。

「何を怖がっているの?」
子蛙が尋ねました。

「わからないのか?」
年寄りの蛙は
答えました。

「負けた雄牛は
あっちの良い飼葉から
この沼地の
追い払われるだろうよ。
そうしたら
私たちは
みんな泥の中へ
踏みつけらてしまうよ。」

結果は
その蛙が
言った通りになりました。
負けた雄牛は
沼地へ追い出され、
蛙たちは
その大きなひづめ
踏みつぶされて死にました。

When the great fall out, the weak must suffer for it.
大きな者がつぶれると、
弱者は
そのために
苦しまねばならない

Comments